ハッピーメール

ハッピーメールの評判・口コミを学長ミカが徹底調査!

更新日:

ハッピーメールの口コミ画像

ハッピーメールは、株式会社アイベックが2000年から運営している、老舗の出会い系サイトです。登録者数1,900万人以上を誇る、日本最大級の出会い系として知られています。

使い方やシステムはほかの出会い系とほぼ同じですが、無料会員でも異性のプロフィールを閲覧できるのは、ハッピーメールならではのメリットです。つまり、気になる相手を見つけてから有料会員にシフトすることもできます。

そんなハッピーメールは実際に会えるサイトなのかどうか、ユーザーの口コミを徹底調査してみました!

ツイッターに寄せられたハッピーメールの実際の口コミ

リアルな口コミが多く集まるSNSといえば、ツイッター。ハッピーメールに関するツイートもたくさん見つかります。

その中で、良い評判と悪い評判のどちらもピックアップしてみたいと思います。

良い口コミ・評判

実際にハッピーメールを利用している人からは、「それほどお金をかけずに会えた」「女性からのレスポンスがいい」という口コミが多く寄せられています。やはり、累計登録者数1,900万人以上の実力はダテではないのでしょう。

また、女性ユーザーによる口コミも複数見つかります。女性も真剣な恋活というよりは、遊び相手やセフレを探すのにハッピーメールを利用する人が多いようです。

悪い口コミ・評判

ハッピーメールの悪い口コミは、その多くが業者やキャッシュバッカーに関するものです。

とくに、援デリ業者の被害報告が多く見つかります。援デリとは、売春を違法にあっせんする業者のことで、出会い系サイトで客集めをしているのです。待ち合わせ場所に行くと、写真とは全然違う女性がいて、やることだけやったらお金を受け取ってさっさと消えていった、というケースが多くみられます。

一方、キャッシュバッカーは「ポイント稼ぎ」を目的とする女性たちです。たとえばハッピーメールにはマイレージのサービスがあり、サイト利用によってマイルを貯めると電子マネーに交換できます(女性のみ)。バック率は決して高くないのですが、中にはマイル目的で出会い系を利用する女子もいるのです。

そのような女子は、なるべく多くのマイルを稼ぐために、たくさんの男性にメッセージを送ったり、会話を引き延ばそうとしたりします。男性はくれぐれも注意しましょう。

口コミから判断してハッピーメールがおすすめな人

SNSの口コミを総合的に分析しますと、ハッピーメールは以下のような人に向いていると思われます。

  • セフレや浮気相手がほしい人
  • 出会いが少ない田舎・地方に住んでいる人
  • なるべくお金をかけずに女の子と出会いたい男性

ハッピーメールは出会い系らしく、アダルトな出会いに強いサイトですので、基本的にはセフレや不倫相手などを探すのに最適です。

また、全国各地にたくさんの会員がいますので、普段の生活ではなかなか出会いのない地域に住んでいる人にも向いています。もちろん都市部のほうが人数は多いですが、おそらくハッピーメールなら47都道府県どこに住んでいても、会える距離にいる異性が見つかるはずです。

料金面でもハッピーメールは良心的で、大手出会い系サイトの相場通り(メール1通50円)となっています。最初の登録時に年齢確認やメールアドレス登録を済ませると、1,200円分もの無料ポイントがついてお得です。

口コミから判断してハッピーメールを使わない方がいい人

逆に、以下のような人はハッピーメールに向いていないかもしれません。

  • 業者やキャッシュバッカー女子を見きわめる自信がない人
  • 真剣に婚活している人
  • 1円もお金をかけずに出会いたい人

ハッピーメールは優良な出会い系ではありますが、口コミにもあったように業者やキャッシュバッカー女子はひそんでいますので、彼らを避ける必要があります。多くの人は、慣れてくれば見分けられるようになると思いますが、普段からだまされやすい人は注意しましょう。

真剣に婚活中の人も、基本的にはハッピーメール向きではありません。もちろん、中には結婚相手を探している人もいるのですが、効率で考えるなら婚活専用のサイトやマッチングアプリのほうがいいと思われます。

ハッピーメールで出会える確率を格段にあげる使い方

全体的に評判のいいハッピーメールですが、さらにマッチング率を上げるための工夫やコツをご紹介したいと思います。男性向けです。

「いいね」で探りを入れる!

ハッピーメールでは、気に入った相手に「いいね」を送ることができます。コストは1pt(10円)です。

より好意を伝える手段として「タイプ」もあるのですが、こちらは2ptかかりますので、よほど気に入った相手だけに送るといいでしょう。

「いいね」は、要は探り入れです。出会い系ではどうしても女性のほうがモテるため、どんなに一生懸命ファーストメールを書いて送っても、返事をもらえないこともあります。そこで、少しでも気になる女性にはどんどん「いいね」を送り、相手から何らかの反応が返ってきたらメールを送る、という方法がおすすめです。

また、女性からの「いいね」「タイプ」は見逃さないようにしましょう。とくに出会い系に慣れていない女性は、メールを送るのを恥ずかしがって、ひかえめにアプローチしてくることも多いものです。

ログインしたら、まずは「いいね」「足あと」「タイプ」の3つをチェックすることを日課にしましょう。

ハッピーメール

1日1回、ピュア掲示板に書き込む!

ハッピーメールの掲示板は、非アダルトの「ピュア」と、アダルトを含む「その他」に分かれていますが、普通の素人さんと出会いたいなら基本はピュア一択です。

その他のほうにも普通の女性はいなくもないのですが、それよりも業者が多数ひそんでいるため、いちいち見分ける手間がかかります。

ピュア掲示板では、女性の書き込みを探すだけではなく、自分で書き込むことも大切です。ハッピーメールでは、1日1回なら全ジャンルの掲示板に無料で書き込めますので、利用しない手はありません。

なるべくその他大勢に埋もれない、個性的かつ礼儀正しいメッセージを書き込みましょう。

日記機能をフル活用する!

ハッピーメールの日記(ハッピー日記)は、ぜひチェックしましょう。というのも、男性より女性の利用率が高いからです。

ハッピーメール日記機能をフル活用する!

女性の日記を読んでコメントをすると、そこでつながりが生まれます。いきなりメールを送るよりも、コメント欄で一度でもからんでから送ったほうが、返信率も上がるはずです。しかも、日記へのコメントは無料ですから、使わない手はないですよね。

また、できれば自分でも日記を書いてみましょう。小難しい内容にする必要はまったくなく、基本的にはツイッターと同じような感じでOKです。とくに、おいしいものや旅行、ペットなどの話題には、女性からのコメントがつきやすいと思います。コメントをもらったら、なるべく早くコメ返しをしましょう!

-ハッピーメール

Copyright© 出会い大学 , 2019 All Rights Reserved.