出会いたい

医師・弁護士など高学歴・高収入な男性に出会いたい

更新日:

医師

ごきげんよう。「出会い大学」学長のミカ@deai_collegeです。

「女性が結婚したい男性の職業」で常にトップ10入りしているのが、医師弁護士などの高学歴高収入なお仕事。

どちらも年収1,000万円以上稼ぐ人が多いし、社会的な評価も高いから、誰に紹介しても自慢できちゃうわよね。

「でも、そんな人に選ばれるわけない…」「そもそも出会い方がわからない」という女性も多いと思うけれど、しっかり戦略を立てれば成功する可能性はゼロではないわ。

この記事でコツをお教えするから、ぜひ役立ててみてね。

医師・弁護士など高学歴・高収入な男性と出会える便利ツールはマッチングアプリ!

医師や弁護士と出会う方法はいろいろあるけれど、彼らと接点のない普通の女性の場合、ぜひ利用したいのがマッチングアプリ(婚活アプリ)よ。

スマホにDLして、18歳以上であることを証明できるものさえ用意すれば、その場ですぐにでも登録できるわ。

マッチングアプリは、いわゆる「出会い系」と比べて規制が厳しいので健全だし、男性の利用は有料のところが多いから女性には安心なの。最近はアプリがきっかけでゴールインするカップルも普通にいるのよ。

とくに私、学長ミカがおすすめするのは「PCMAX」。登録者数800万人突破の超人気アプリだから、とにかくいろいろな職業の人が利用しているの。その中には、数は多くないけれど医師や弁護士の男性もいるわ。

女性の利用は無料だから、まずは登録しておいて損はないはずよ!

医師・弁護士など高学歴・高収入な男性と出会う方法7選!

合コン

医師や弁護士などのハイスペックな男性と出会える方法を、7つご紹介するわね。

同じ学部・学科(医学部・法学部など)に入る!看護学部・薬学部もねらい目!

ちょっと現実的じゃないかもしれないけれど、じつは一番成功率が高いかもしれないのは、この方法。医師ねらいなら医学部、弁護士ねらいなら法学部に進学すれば、学生のうちに「金のタマゴ」をGETできる可能性があるわ。

じつは、医師も弁護士も超多忙ということもあって、社会に出てからの恋愛はけっこう難しいの。だから、学生時代からの恋人とそのままゴールイン、というケースが少なくないのよ。

「ちょっと、ドクターとの結婚目的で医学部に入るわけないでしょ!」という女子は、看護学部や薬学部をねらってみるのはどうかしら?

もちろん医療の仕事に興味があることが大前提だけれど、将来的に医師と出会うチャンスがあるし、なんといっても需要の高い資格職だから、自分自身のためにも悪くない選択のはずよ。

同じ職場に勤める(医療事務、弁護士事務所事務員など)

上でご説明したように、医師や弁護士は学生時代にツバを付けられてしまっていることが多いのだけれど、すでに社会で活躍している人をねらうなら、同じ職場にもぐり込むという手があるわね。

たとえば医師なら、医療事務員や医局秘書。実際、医療事務員として働いていた女性とドクターが結婚したケースを、私は知っているわ。

弁護士の場合は、法律事務所の事務員とか秘書ね。法律事務所の事務員は、パソコン操作さえできれば法学部出身じゃなくてもなれる可能性があるわよ。

とはいえ、もちろん仕事なんだから浮ついた気持ちで入ってはダメ。働く以上は意欲をもってマジメにがんばらないといけないし、関連資格を取得するなどしてスキルアップしないとね!

いかにも玉の輿ねらいで勤めてしまうと、同僚から陰口をたたかれるし、ドクターや弁護士からも好かれるわけがないので気をつけて。

医師・弁護士等高収入の人が来る合コン

先にご紹介した2つは、現実的にはあまりおすすめできない方法。ここからは、外部から攻める方法を挙げていくわよ!

まずは合コン。医師や弁護士だってひそかに合コンに参加することがあるから、セッティングを頼めそうな相手がいるならお願いするといいわね。

医師なら研修医や、研修を終えたばかりの新人ドクター、弁護士なら司法試験合格後の司法修習生などが合コンに参加する可能性が高いわ。

とくに学生時代からの恋人がいない人は、それくらいの時期から本格的な相手探しをすることも多いから、ぜひ目をつけておきたいところ。

セッティングを頼める相手がいない場合は、幹事役を代行してくれる「合コンセッティングサービス」を利用するのも1つの手よ。合コンしたい相手を職業で検索できるから、ぜひチェックしてみて。

カップリングパーティー(高収入者のみ)

特定の職業の人と出会いたい人には、カップリングパーティー(婚活パーティー・お見合いパーティー)もおすすめよ。

医師や弁護士などの高収入な男性しか参加できないパーティーもあるから、こまめにチェックして、定員オーバーになる前にすばやく申し込みましょう。

そういうパーティーでは、きちんと身分証の確認も行なわれるから、安心感があるのが大きなメリット。ただし競争は当然激しいので、見た目がきれいで社交的な女性にどうしてもアドバンテージがあるわ。

とくに人見知りするタイプの女性は、ほかのパーティーにも顔を出すなどして、ある程度場慣れしておいたほうがいいかもしれないわね。

知人の紹介

信頼できる人と一対一で会うためには、知人に紹介してもらうのもいい方法ね。

ドクターねらいなら、医学部・看護学部・薬学部出身の知人、弁護士ねらいなら法学部出身の知人や企業の経営者などを頼ってみるといいかもしれないわ。

その他、とにかくさまざまな職業の人と接する機会の多い「顔が広い人」も、いい仲介役になってくれる可能性があるの。たとえばバーのマスターをはじめとする飲食店の経営者や、なぜかいろんな人と友達になれてしまうカラテカの入江慎也さんみたいな人ね。

そういう人が周りに1人でもいれば、心強い味方になってくれるはず。もちろん、大切な知り合いにヘンな女性を紹介したがるわけないから、普段からあなたが礼儀正しくステキなレディでいることが大前提よ!

結婚相談所(ハイスペックな男性)

医師や弁護士などのハイスペックな男性と、何がなんでも短期間で結婚を決めたい!という女性には、結婚相談所をおすすめするわ。

結婚相談所は、単にお見合いをセッティングしてくれるだけじゃないの。PCやスマホで会員のプロフィールを閲覧できるのはもちろんのこと、第一印象を良くするためのアドバイスや、マナー講座・教養講座なども行なうところが多いし、あなたが理想の結婚をするためのありとあらゆるサポートをしてくれるわ。

それなりのコストはかかるけれど、結婚相談所に登録している時点で相手も真剣に結婚相手を探しているし、もちろん身分はしっかり確認済みだから効率的よ。

相談所は婚活カウンセラーとの相性によるところも大きいので、まずは面談に行って、どんな感じなのか確認してみることをおすすめするわ。

マッチングアプリ(婚活専用も)

上でもご紹介したけれど、出会いを求める女性にはマッチングアプリもおすすめよ。

スマホ1つで相手を検索できるから、合コンやカップリングパーティーに行くより簡単だし、仕事が忙しい女性や地方に住んでいる女性にも便利。

料金も、女性は完全無料か、かかっても月3,000~4,000円くらいだから、結婚相談所に比べるとだいぶリーズナブルね。

「でも、医師や弁護士の男性がそんなアプリに登録しているの?」と思われるかもしれないけれど、最近のマッチングアプリには真剣に結婚相手を探している人もたくさん登録しているから、基本的に職業は関係ないの。中には、婚活専用のアプリもあるのよ。

ただ、アプリで気をつけたいのが「ニセドクター」や「ニセ弁護士」の存在。多くのアプリでは身分証の確認まではしていないので、そこは自分の目でしっかり見きわめる必要があるわ。

そのためにも、実際に会うまでには少し時間をかけて、相手の知性や人格を冷静に分析することが大切よ!

医師・弁護士と出会いたい人におすすめのマッチングアプリ3選!

出会い系アプリおすすめ人気比較ランキング

「一応マッチングアプリ入れとこうかな…」と考えている女性のために、ハイスペックな男性と出会いやすいアプリを3つ厳選してご紹介するわね。

ペアーズ

ペアーズ

 
ペアーズは、先にもご紹介したとおり、累計登録者数が800万人を突破している大人気アプリ。女性は無料で利用できるわ。

高学歴・高収入な男性ばかりではないけれど、とにかく会員数が多いから、選択肢はどこよりも広い点がメリットよ。

ペアーズでは、プロフィール検索で相手を見つけて、気に入った人がいたら「いいね」を送るのが基本の使い方。

もちろん自分から「いいね」するのも悪くないのだけれど、できれば男性からもらうためにも、プロフは気合を入れて完成させることが重要よ。

また、ペアーズには興味があるコミュニティを選べる機能も付いているから、ドクターねらいなら「医療関係の仕事」、弁護士ねらいなら「法律関係の仕事」などのコミュニティに入るのがおすすめ。

コミュニティで会話をする機能はないけれど、同じコミュニティに入っている人を見つけやすくなるので、相手の目に留まるためにもぜひ入っておきましょう。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

 
ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌ゼクシィが運営する婚活アプリよ。ネームバリューもあってか、最近飛躍的に会員数が増加しているわ。

まず、ゼクシィのアプリということで真剣に結婚相手を探している人が登録しているから、安心感があるわね。また、登録は無料だけれど、メッセージ交換するためには女性も料金が発生するので(月2,592円~)、男女とも遊び目的の人がほとんどいないのよ。

18問の「価値観診断」(無料)を受けるだけで、自分にぴったりな相手が毎日4人紹介されるから、「検索では選べない…」という人にも便利。

さらに、初めて会う時には、ゼクシィのお見合いコンシェルジュが日程や場所の調整を代行してくれるサービスもあるわ。

医師や弁護士の男性も登録しているから、本気で婚活したい人にはおすすめのアプリよ。

マッチ(マッチドットコム)

match 
matchは、世界24ヶ国で展開されている世界最大級のマッチングサービス。日本にも250万人以上の会員がいて、毎年多くのカップル報告がとどいているわ。

マッチは、どちらかというと大人のユーザーが多いから「30代以上の大人な男性と出会いたい」という女子にもおすすめ。

もちろん、医師や弁護士の男性会員もいるし、人によっては身分を証明する書類を提出していることもあるから(提出の有無はプロフで確認可能)、信頼性は高いわ。

そんなマッチは、真剣に婚活する男女が対象ということもあって、男女とも有料になっているの(登録は無料)。1ヶ月だと月3,980円かかるけれど、3ヶ月だとひと月あたり2,793円、6ヶ月だと2,467円になるから、じっくり活動したい方にはおすすめよ。

医師・弁護士など高学歴・高収入な男性を落とすコツ(見た目・知性・癒し系・プライドを立てる)

仲の良いカップル

最後に、医師や弁護士などのハイスペックな男性と出会った後、彼らを落とすためのテクニックや心構えなどをお教えするわね。

見た目をみがくのは当たり前!知性もみがくと◎

高学歴・高収入の男性を手に入れたいなら、厳しい競争を勝ち抜くためにも、自分みがきに力を入れることは必須よ。

見た目を美しく整えるのはもちろんだけれど、できれば教養やマナーもしっかり身につけて、知性あふれる品のいいレディを目指しましょう。

なんといっても、相手は医師や弁護士。どちらも難関の試験をくぐり抜けてきたエリートなのだから、女性側もそれなりに知的でないと、そもそも会話が成り立たない可能性だってあるわ。

ただの遊び相手なら「多少おバカなほうがいい」と思う男性は多いけれど、真剣なお付き合いとか結婚となると、やっぱり相手にもある程度の知性を求めるもの。

また、結婚するといろいろお付き合いもあるので、誰とでもスマートに会話を楽しめるスキルも大切よ。

下心を丸出しにしない!

ハイスペック男子を前にして絶対にやってはいけないのが、彼の肩書きばかり褒めたり、いかにも「玉の輿ねらってます!」感を出したりしちゃうこと。実際、多くの女性がこのミスを犯しているの。

「えーっ、お医者さんなんですかぁ!?すごぉい!」「アタマいいんでしょうねぇ!稼いでるんでしょうねぇ!」なんて態度で近づいてしまっては、どんな努力も水の泡。「コイツ、俺のステータスとかお金にしか興味ないな」と見抜かれてしまうわ。

ハイスペックな男性はプライドが高いから、最初1回くらいは「すごぉい!」と言ってもいいのだけれど、その後はサラッと別の話題に移って盛り上がれることが大事。

有能さはしっかり認めつつも、人間性のほうにもっと興味をもって評価してくれる、そんな女性に彼らは惹かれるはずよ。

仕事に理解を示す「癒し系」を目指して!

ハイスペック男子は、たいてい仕事が忙しいのが普通よね。

当直や緊急の呼び出しがある医師はもちろん、弁護士も年収が高い人ほど大きな事務所に勤めていることが多いので、激務に追われがち。そんな彼らがパートナーの女性に求めるのは、一言でいうと「癒し」ね。

急な仕事が入ってデートをドタキャンされるたびに、子どものようにスネる。仕事中でもつねに連絡をとりたがる。ついには「私と仕事、どっちが大切なの!?」と真剣に詰め寄ってしまう…そんな女性とは、よほどの変わり者じゃない限り付き合えないと思うわ。

その点、同業者の女性は仕事のことをよくわかっているから、付き合いやすいのよね。同業者じゃない女性も、彼の仕事をしっかり理解して、精神的に自立した癒し系を目指しましょう。

彼のプライドを大切にする

人にもよるけれど、医師や弁護士はプライドが高い人が多いわね。とくに、難関大学に現役合格し、国家試験にもストレート合格したようなエリートほど、自尊心が強い傾向があるわ。

そんな男性に気に入られたいなら、彼のプライドをへし折るような言動は絶対につつしまないとダメ。たとえば、勉強ばかりしてきて世間のことにはうとい彼に対して「え?こんなことも知らないの?」「もっとこうしたほうがいいよ!」など、上から目線で言うのはやめておいたほうがいいわ。

M気質のある彼なら、むしろ喜んだりもするのだけれど、基本的にはヨイショ作戦のほうが無難よ。それも単純に「すごぉい!」ではなくて、「みんなが遊んでいる間、ずっと努力してきたんですね」「正義感が強くてステキだと思います」など、彼が喜ぶポイントを押さえられたら最高じゃないかしら。

医師・弁護士など高学歴・高収入な男性との出会いまとめ

医師・弁護士などのハイスペック男子と出会う方法や、成功のコツなどを解説させていただいたわ。

まとめると、出会う方法として私がおすすめするのは以下のような感じね。

  • 見た目に自信があるなら「合コン」「カップリングパーティー」
  • 短期間で結婚をねらうなら「結婚相談所」
  • スキマ時間で婚活するなら「マッチングアプリ」

いろいろな方法があるけれど、どれか1つにしぼらず、できるだけ多くの網を張っておいたほうがチャンスも増えるわ。

最初に出会ったお医者さんや弁護士さんを「なんとしても手中にっ!」と鼻息荒くがんばってしまうと、その必死さに相手が逃げ出してしまう可能性大。それに、医師や弁護士なら誰と結婚しても幸せになれるわけじゃないのよ。

本当に自分に合った人を見つけるためにも、1人でも多くの男性と出会うことが何より大切。だから複数の漁場を確保して、いいお魚さんをGETできるようにがんばってみて!

-出会いたい

Copyright© 出会い大学 , 2019 All Rights Reserved.