出会いがない(出会いの場)

結婚したいのに出会いがないと焦る人が結婚願望がある人に出会う方法

更新日:

結婚

ごきげんよう。「出会い大学」学長のミカ@deai_collegeです。

結婚は、いつの時代も男女にとって重要なテーマ。時代の流れからいって、結婚しない人が増えていくんじゃないかと私は思っていたのだけれど、じつはそうでもなくて、独身者の7割以上に結婚願望&子どもをもつ願望がある、という調査結果も出ているわ。

今回は、結婚したいのに出会いがなくてあせっている人のために、結婚願望のある人と出会う効率的な方法について解説するわね。

1日も早く結婚したい人は、まずスマホにマッチングアプリを入れるべし!

結婚相手を探す方法はいろいろあるけれど、まず真っ先にやっておきたいのがスマホにマッチングアプリを入れることよ。できれば2~3つくらい入れておくといいわね。

マッチングアプリは、恋活向けと婚活向けの2つに大別されるけれど、とにかく早く結婚したい人は少なくとも1つは婚活向けのアプリを入れるようにしましょう。

とくに、かならずDLしておきたいのがPCMAXというアプリ。こちらは恋活アプリなのだけれど、真剣なお付き合いを求めている人が多いから、そのままゴールインできる可能性も高いし、なんといっても会員数がダントツに多いの(800万人超!)。

出会いを求めるなら登録して損はないアプリだから、ぜひスマホに入れて持ち歩くことをおすすめするわ。

結婚願望がある人に出会いたいなら、婚活サービスと知人の紹介が一番!

1日でも早く結婚したいなら、最初から同じ目的をもった異性を探すのが一番効率的よね。

とくに30代以降で妊娠・出産の希望がある女性は、生物学的にもグズグズしているヒマはないから、とにかく効率重視で婚活することが大切よ。

結婚願望のある人に出会える方法を4つご紹介するわ。

婚活アプリ

マッチングアプリの中でも、とくに婚活に特化したものが「婚活アプリ」よ。

普通の恋活アプリと同じく、条件で相手を検索して、気に入った人がいたら「いいね!」を送るのが基本の使い方だけれど、アプリによっては相性のよさそうな相手を何人かリストアップしてくれたり、お見合いの日程を調整してくれたりと、婚活アプリならではのサービスを受けられるところもあるわ。

ただ、中には遊び目的で登録する人もいないとは限らないので、本当に結婚願望のある人と出会うためにも、「男性は有料」「身分証明書の提出が必要」の2点はかならず押さえているアプリを選びましょう。

メリット

  • いつでもどこでも相手を探せる
  • 本気で結婚したい人が多く登録している
  • 女性は無料のアプリもある

デメリット

  • 遊び目的の人が絶対にいないとは限らない
  • 男性は有料のアプリが多い

結婚相談所

結婚したい人同士が出会える場所といえば、今も昔も結婚相談所が定番。

「えー、結婚相談所って古くさいイメージが…」という人もいるかもしれないけれど、最近の相談所はオバちゃん仲人さんじゃなくて、30~50代くらいのコンシェルジュとか婚活カウンセラーがサポートしてくれるので、若い人も利用しやすいのよ。

決して安くはない費用がかかる点はデメリットだけれど、婚活成功のためのありとあらゆるアドバイスを受けられるから、自分1人での婚活に限界を感じている人や、年齢的に一刻も早く決着をつけたい人には最適だと思うわ。

ただし、年齢によってはお見合いが成立しにくいこともあるので、お金をムダにしないためにも、まずは自分に合った相談所かどうかを確認することが大切よ。

メリット

  • カウンセラーによるきめ細かなサポートを受けられる
  • 本当に結婚したい人しか登録していない
  • 一定以上の年収がある男性が多い

デメリット

  • 数十万円の費用がかかる
  • かならずお見合いが成立するとは限らない
  • 見た目のいい男性は比較的少ない

婚活パーティー

結婚を目的とした婚活パーティーにも、結婚願望のある人が多く集まっているわ。

「アラサー限定」「消防士と出会える」「電車好き大集合」など、年齢・職業・趣味などを限定して開催されるパーティーも多いから、自分に合ったものがあれば顔を出してみるといいわね。中には「バツ1・シングルマザー限定」みたいな再婚応援のパーティーもあるわよ。

気をつけたいのは、婚活アプリと同じく、遊び目的の輩も混ざっている可能性があること。結婚相談所と違って、独身かどうかまではチェックされないことがほとんどだから、中にはずうずうしく既婚者が混じっているかもしれないわ。

また、2時間くらいの短期決戦だから、第一印象でジャッジされてしまうのもパーティーの特徴。実際、どうしても美人やイケメンに人気が集中してしまうので、内面で勝負したい人は別の出会いもためしてみて。

メリット

  • 自分に合ったパーティーを選べる
  • フリートークや告白タイムなどのお膳立てがある
  • 1度に多くの異性と出会える

デメリット

  • ルックスのいい人・会話上手な人のほうが有利
  • 遊び目的の人が絶対いないとは限らない
  • 気になる人とゆっくり話せない可能性がある

知人の紹介

意外とあなどれないのが、知人・友だちからの紹介よ。昔の「お見合い」も、要は親や親戚の紹介といえるわね。

交友関係の広い知人に紹介を頼めば、自分1人ではとても見つけられないような相手と出会える可能性があるわ。知人も普通はあまりヘンな人は紹介したがらないから、わりと質の高い人をつれて来てくれることが多いはずよ。

しかも、あなたの魅力を勝手にアピールしてくれるので、相手にもいい印象をもってもらいやすいの。

あと、知人の紹介である以上、既婚者などの遊び目的の人が少ないのもメリットね。どういう素性の人なのかがはっきりしているから、安心して会えるんじゃないかしら。

結婚を急いでいる人は、ぜひ顔の広い知人に一度相談してみることをおすすめするわ。

メリット

  • 出会いをセッティングしてもらえるのでラク
  • 信頼できる相手と出会いやすい
  • 知人が自分のことを売り込んでくれる

デメリット

  • 顔の広い知人がいないと難しい
  • 1度に1人としか出会えない
  • 気に入らなくても、紹介である手前断りにくい

結婚したい人に向かない出会いは、合コン・サークル・普通のSNSなど!

女性

次に、本気で結婚したい人にはあまりおすすめできない出会いもいくつか挙げてみるわね。

普通の合コン

合コンは、婚活パーティーと比べて1度に出会える人数が限られている上、真剣に結婚を考えていない人も普通に参加してくるので、効率がいいとはいえないわ。

お誘いがあったら時々顔を出してみるのはいいと思うけれど、あくまで時々にして、基本はもっと手堅い出会いの場に釣り糸をたらしておいたほうが確実よ。

趣味のサークル

スポーツや語学など、世の中にはさまざまな趣味サークルがあるけれど、結婚相手を探す場ではないので、婚活目的で参加するのはおすすめできないわね。

結果的に「お付き合い→結婚」に至るケースももちろんあるけれど、確率的には低いし、何より趣味のサークルであまりギラギラするのも「女好き」「男好き」のレッテルを貼られてしまうわ。

ただし、今すぐ結婚をあせらないのであれば、そういうサークルに参加してゆっくり「恋の芽」が出るのを待つのも1つの戦略よ。

普通のSNS(Facebook・Twitterなど)

普通のSNSも、結婚をあせっている人にとっては効率的とはいえないツールね。

たしかにmixiやFacebookで知り合って結婚にまで行き着いた人たちもいるけれど、利用者全体から見たらごく一部だし、趣味のコミュニティなどを通して少しずつ仲良くなって…というステップを踏まないといけないわ。

1日も早く結婚したい人には少し時間がかかりすぎるので、婚活専用のサービスを利用しましょう。

結婚願望のある人に出会える!おすすめ婚活アプリ5選

本気の婚活をするなら、絶対スマホに1つは入れておきたいマッチングアプリ。「でもたくさんあって、何がいいのかわからない」という方のために、学長ミカが婚活に最適なアプリを5つ選んでみたわ。

ペアーズ

会員数

800万人以上

料金

l  男性:月3,480円~

l  女性:無料

ユーザーの年代

20代・30代中心

身分証明書の提出

要(加工NG)

上のほうでもご紹介した「ペアーズ」は、私のイチオシアプリよ。累計登録者数は800万人を超えるから、日本全国どこでも多くの人と出会えるチャンスがあるの。

年齢層は20代・30代が中心だけれど、40代以上のユーザーも多いわ。パートナーを探しているなら、スマホに入れておいて損はないアプリよ。

既婚者の登録はもちろんNG。身分証明書は、年齢さえ確認できればほかの部分は隠してもOKのアプリも多いのだけれど、ペアーズでは加工禁止だから、本人確認もわりとしっかりしているわ。

match(マッチドットコム)

match(マッチドットコム)

会員数

250万人以上

料金

l  男性:月3,980円

l  女性:月3,980円

(最安で月1,759円~)

ユーザーの年代

20代~40代

身分証明書の提出

要(加工NG)

match(マッチドットコム)は、世界中に利用者がいるインターナショナルなマッチングアプリよ。日本版にも、250万人を超える会員がいるわ。

matchでメッセージのやりとりをするためには、男性だけではなく女性も有料登録が必要。冷やかし目的で登録する人はほぼいないから、質のいい出会いが期待できる点がメリットね。

また、任意で「独身証明書」や「収入証明書」などを運営側に提出できるのもmatchの特徴。提出済みの会員=信頼度が高い、ということになるので、信用できる人と出会いたい人にはとくにおすすめよ。

ユーブライド

ユーブライド

会員数

160万人以上

料金

l  男性:月2,400円~

l  女性:月2,400円~

ユーザーの年代

20代~40代

身分証明書の提出

要(加工OK)

ユーブライド(youbride)は、mixiグループが運営する婚活アプリよ。

matchと同じく、メッセージ交換をするためには女性も有料登録が必要だから、男女とも真剣に出会いを求める人だけが参加しているわ。20代から40代以上まで、年齢層が幅広いのも特徴よ。

身分証明書は、生年月日だけ確認できればOKなのがすこし残念だけれど、matchと同じく任意で「独身証明書」や「収入証明書」を提出できるわ。提出済みのユーザーはプロフィールを見ればすぐわかるようになっているので、信用度を上げたい方はぜひ。

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

会員数

非公開

料金

l  男性:月2,980円~

l  女性:無料

ユーザーの年代

30代~40代

身分証明書の提出

要(加工OK)

マリッシュは、女性が無料で利用できる婚活アプリよ。

特徴的なのが、バツイチやシングルマザー・シングルファーザーなどの再婚支援に力を入れていること。それらの人は、ほかのユーザーに比べてポイント増量などの優遇サービスを受けられるので、とても心強いと思うわ。

また、アプリ内で音声通話ができる機能があるので、実際に話してみてからLINEに移行することが可能よ。

ただ、身分証明書では生年月日以外の部分は隠してOKだから、信頼できる相手かどうかはしっかり見きわめてね。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

会員数

70万人以上

料金

l  男性:月2,592円~

l  女性:月2,592円~

ユーザーの年代

20代~40代

身分証明書の提出

要(加工NG)

「ゼクシィ縁結び」は、結婚情報誌ゼクシィから生まれた本格的な婚活アプリ。姉妹アプリに「ゼクシィ恋結び」もあるけれど、縁結びのほうが女性も有料の分、充実したサービスが提供されているの。

ユニークなサービスとしては、18問の質問に答える「価値観診断」(無料)と、その結果に応じて相性のいいユーザーが毎日4人紹介される「価値観マッチ」があるわ。

また、マッチングが成立していよいよお見合いとなったら、会う場所や日程を担当コンシェルジュが調整してくれるのも、ほかのアプリにはないサービスよ。

Yahoo!パートナー

Yahoo!パートナー

会員数

600万人以上

料金

l  男性:月2,145円~

l  女性:無料

ユーザーの年代

30代~40代以上

身分証明書の提出

要(加工NG)

「Yahoo!パートナー」は、その名のとおりヤフーが運営するマッチングアプリよ。

婚活専門ではないのだけれど、ユーザーの年齢層がやや高めで40代以上の人が多いから、結婚相手探しにも最適。他人の証明書を使った「なりすまし」や不正利用を防止するために、身分証明書の塗りつぶしや加工が禁止されている点も安心ね。

また、年齢層が高めのせいか、ほかのアプリと比べて年収高めの男性の割合が多いといわれているから、高収入男子をねらっている女性にもおすすめよ。

婚活を絶対成功させるためのポイント~漠然とした婚活ではダメ!

結婚を急いでいる人が、婚活を早く成功させるためのコツをご紹介するわね。

目標&タイムリミットの設定は必須!

なんとしても早めに結婚したい人は、まず明確な目標とタイムリミットの設定が不可欠よ。

真剣な婚活って意外としんどいから、なんとなく「結婚したいなぁ」と思っているだけではなかなかうまくいかないの。1人や2人から相手にされなかったくらいで落ち込んでいては、全然ダメなのよ。

まず、相手に求める条件をリストアップして、絶対に譲れないものを明確にしておく。そして、いつまでに結婚するのかの期限も決めておく。期限の延長は基本的に不可と心得れば、決められた期間内で本気の婚活ができるわ。

「結婚向きの女性(男性)」であることをアピールする!

恋活と婚活では、とるべき戦略が違うのをご存じかしら?

恋活では、いわゆる「駆け引き」が大事だったりするのだけれど、婚活では小手先のテクニックはあまりいらないの。それより、単純に「この人と結婚したら幸せになれそうだな」と思ってもらうほうが効果的よ。

そのためにも、男性なら「安定した収入や職業」「家事・育児を手伝う姿勢」「包容力」などをおもにアピールするのが効果的。女性なら「家事能力の高さ」「子ども好き」「癒し系」などが大事な要素ね。

明らかなウソをつくのは良くないけれど、ある程度自分を演出するのはOK。目立った個性よりも、家庭的なキャラクターを前面に押し出して勝負しましょう。

複数の出会いを掛け持ちする!

一刻も早く結婚したいなら、1つの出会いにこだわっていてはダメ。上でご紹介したような出会いの場を、複数掛け持ちするくらいでちょうどいいはずよ。

2~3のマッチングアプリをスマホに入れつつ、いい婚活パーティーがあれば顔を出して根気よく出会い活動をする。もちろん、知人には紹介を頼んでおく。その他、独身の人が集まる場所に誘われたら、できる範囲で行くようにする、というふうに、あちこちにワナを仕掛けるようにしましょう。

これらの努力を半年くらいしても成果が上がらない場合は、プロのサポートを受けられる結婚相談所に登録することを考えてみてもいいかもしれないわね。

結婚願望のある異性にだけロックオンする!

時間をムダにしないためには、結婚の可能性がある相手にだけアプローチすることが何より大切よ。

とくに女性は、じつは真剣に結婚を考えていない遊び目的の男性に引っかからないよう気をつける必要があるわ。そういう男性は、都合のいい関係をもちたいがために「結婚」というワードを効果的に使ってくるので、人を見抜く目がないと簡単にだまされてしまうの。

いつだって見るべきは、言葉より行動。「結婚したいよねー」と言いながら、会えばホテルにばかり行こうとするような男性とは縁を切って、誠実な人を見つけましょう。

また、年齢が若すぎる男性や収入がまったく安定していない男性も、結婚にはあまり向いていないから、付き合っても難航する可能性が高いわ。どんなにいい人でも、結婚を急いでいるなら心を鬼にして「次!」よ。

あなたは大丈夫?婚活しても結婚できないのは「切羽詰まっていない人」!

最後に、私がこれまで研究してきた中でわかった、「こういう人は結婚しにくい」というタイプをいくつかご紹介させていただくわ。

なんだかんだ言って、現状に満足している人

仕事も好調。お金にも困っていない。趣味も楽しんでいる。友だちも独身が多いからとくにさみしさを感じていない…こういう人は、婚期がかなり遅れる可能性が高いわ。

結婚って、人生の中でもかなりパワーのいるイベントでしょ。そこに本気で向かっていくためには、「強い不安」とか「深い孤独感」があったほうが絶対にいいのよね。

その意味では、ある程度の年齢になって、周りがどんどん結婚していって…と追い詰められている人のほうが、成功の確率は高いはずよ。

ちなみに、結婚ラッシュが何歳あたりでくるかは、業界によっても違ったりするから、婚期遅めの業界で働いている人はとくに結婚しにくいかも。自分を奮い立たせたいなら、結婚している人の多い場所に行って、刺激を受けるのも1つの方法よ。

「いつかは結婚したい」と思っている人

いずれ結婚したいけれど切羽詰まっていない人、つまりタイムリミットがない人も結婚は遅くなるわね。

その意味でもっとも婚活が成功しやすいのは、出産をあせっている女性たち。身体的にイヤでもタイムリミットがあるからこそ、なんとしても結婚を間に合わせるために一生懸命婚活するし、妥協ポイントも見つけられるのよ。

一方、すでに子どもをもつことをあきらめた男女は、婚活ものらりくらりとやってしまうかもしれないわ。それはそれで、相手をじっくり選べばいいのだけれど、やっぱりどこかで期限を決めておかないと一生一人のまま、ということにもなりかねないわね。

身の丈に合わない理想にこだわっている人

婚活に失敗し続けている人の中には、理想の高すぎる人も多いわ。

たとえば20代で可愛い女子なら、理想を高く掲げてもOK。同じく、20代または30代でイケメン&高収入の男性も、選び放題でしょうね。

問題は、そうじゃないのに自分の理想にこだわりすぎている人たち。彼らの多くはブサイクではないし、まあまあ稼いでいたりするのよ。でも、たいてい年齢を重ねすぎていて、自分の価値が10年前より下がっていることに気づいていない人が多いの。

でもそういうタイプは、自分はまだまだイケると思い込んでいるから、婚活で出会った相手にエラそうな態度をとってしまったりして、ますます敬遠されることも…。

やっぱり、まずは「今の自分」の価値を正しく知ることから始めないといけないわ。あれもこれもと欲張らないで、最低限ゆずれないポイントを整理したら、なるべく多くの人に目を向けてみましょう。そうして謙虚になれれば、もともとスペックは悪くないのだから、絶対にパートナーは見つかるはずよ。

結婚したいのに出会いがないと焦る人が、結婚願望がある人に出会う方法まとめ

結婚をあせっている人が、結婚願望のある人と出会うための方法や、婚活を成功させるコツなどをご紹介してきたわ。

時間をムダにしないためにも、基本的には婚活に特化した場やサービスを利用して、同じ目的の人と効率よく出会うのが一番。その上で、ランダムにあちこち顔を出してみるのがいいわね。

また、私が個人的に研究してきてしみじみ思うのは、婚活を成功させるために一番大事なのは「必死さ」だということ。上でも説明したけれど、「いつか結婚したい」とか「いい人がいれば」という中途半端な気持ちで婚活しても、まずうまくいかないの。

「自分は絶対に、何がなんでも結婚するんだ!」という強い意思をもって、そのための行動をしている人は、かならず結婚できるというのが私の持論。それくらい、気持ちの強さって重要なのよ。

そのためには、結婚式や、かわいい赤ちゃんの写真なんかを定期的に見たりして、自分を奮い立たせることも大切。志望校の写真を机に貼って、受験勉強のモチベーションを上げるのと同じね。

“If you can dream it, you can do it.”ウォルト・ディズニーの金言を胸に、さあ婚活の戦場へ乗り込んでいきましょう!

-出会いがない(出会いの場)

Copyright© 出会い大学 , 2019 All Rights Reserved.