マッチドットコム

マッチドットコムの評判・口コミを学長ミカが徹底調査!

更新日:

matchの口コミ画像

マッチドットコム(Match.com)は、1995年にスタートした恋活・婚活サイトです。世界25ヶ国で展開されているグローバルなサイトで、世界中に1,500万人を超える利用者がいます。

さまざまな言語でサービスが提供されていますが、日本人の場合は日本語のマッチドットコムを利用することが一般的です。ただし、もし海外の外国人と出会いたい場合は、他言語のマッチドットコム(インターナショナル)に登録することもできます。

そんな超老舗のマッチドットコムは、本当に出会えるサイトなのかどうか、口コミを徹底調査してみました。

ツイッターに寄せられたマッチドットコムの実際の口コミ

ツイッターには、マッチドットコムに関するツイートがたくさん出回っています。良い評価と悪い評価のどちらも見ていきましょう。

良い口コミ・評判

マッチドットコムを実際に利用したことのある人の多くが、出会いに成功しているようです。中には、マッチドットコムの縁がきっかけで結婚できた人も少なくありません。

また、ツイートしている人の年齢をチェックしてみますと、年齢層は比較的高めで、30代以上の人が多い状況もうかがえました。

悪い口コミ・評判

マッチドットコムを批判する口コミは少ないのですが、「みんな積極的でついていけない」「退会の仕方がわかりにくい」などの意見がいくつかみられました。積極性については、逆にいえば真剣にパートナーを探しているユーザーが多い、ということでもあるでしょう。

退会に関しては、アプリからの退会(有料会員の自動更新解除)ができない点に不満を感じる人が多いようです。マッチドットコムにはアプリ版とWeb版があるのですが、退会手続きはWeb版からのみとなっています。

ほかには、料金の高さを指摘するユーザーがみられますが、その多くは女性です。国内のマッチングアプリでは女性は完全無料のところが多いのに対し、マッチドットコムは男女ともに有料となっているため、不満を感じてしまうのかもしれません。

ちなみに2019年2月時点での料金は、1ヶ月3,980円(12ヶ月プランなら月1,759円)となっています。有料のマッチングサービスとしては、ごく平均的な金額です。

ただし、裏ワザとして「50%OFFクーポンを取得する」という方法があります。マッチドットコムは登録だけなら無料なのですが、その状態のまましばらく待っていると、50%オフのクーポンがメールで届きます。それを使えば、初回のみ安く利用できますので、なるべくお金をかけたくない方にはおすすめです。

口コミから判断してマッチドットコムがおすすめな人

ネット上の口コミを分析した結果、マッチドットコムは以下のような人に向いていることがわかりました。

  • 真剣に婚活している人
  • 40代以上の人・離婚歴がある人
  • 外国人と出会いたい人(インターナショナル)

マッチドットコムにはまじめに出会いを求めている人が多く登録していますので、1日も早く結婚したい人や、結婚につながる交際を希望する人に最適です。

また、ほかのマッチングサービスに比べてユーザーの年齢層がやや高めですので、40代以上の人や、バツ1・バツ2の人、シングルマザー・シングルファーザーの人にも向いています。

外国人と出会いたい人にも、マッチドットコムは人気です。日本に住んでいて日本語のできる外国人であれば、日本語版のマッチングドットコムでも出会えますが、海外在住の外国人と出会いたいなら他言語のサイトに登録する必要があります。

これから外国に留学したり移住したりする予定のある人は、希望する言語のマッチドットコムに登録してみてください(日本語版とは別登録が必要です)。

口コミから判断してマッチドットコムを使わない方がいい人

一方、以下のような人にはマッチドットコムは向いていない可能性があります。

  • セフレや軽い出会いを求めている人
  • 自分を売り込むのが不得手な人
  • PCやブラウザからの利用が苦手な人

真剣に出会い活動をしている人の多いマッチドットコムは、遊び相手を探すのには基本的に不向きです。下心丸出しでアプローチしてしまうと、運営側に通報されてしまう危険性があります。もちろん既婚者の登録は禁止です。

また、他のサイトと比べると出会いに積極的なユーザーが多いため、自分でアクションを起こすのが苦手な人は居心地の悪さを感じてしまうかもしれません。若い女性や、好条件の男性であれば黙っていてもモテると思われますが、そうでない場合はある程度自発的にアプローチしていく必要があるでしょう。

もう1つ気を付けたいのが、アプリ版とWeb版の違いです。マッチドットコムは、アプリでもWebでもほぼ同じ機能を使えるのですが、口コミの項でも触れたように、アプリからは退会手続きができません。

また、iPhoneアプリはなぜか料金も割高に設定されており、通常は月3,980円のところ、iPhoneアプリで課金すると5,000円かかります。Webから有料会員になれば、iPhoneアプリをインストールしても問題なく使用できるため、登録はWebからがおすすめです。

このようなことから、PCやスマホのブラウザが苦手な人には、マッチドットコムは少し使いづらい可能性があります。

マッチドットコムで出会える確率を格段にあげる使い方

真剣な出会いに強いマッチドットコムで、さらに出会える確率を上げるためのコツをお教えします!

顔写真は必須!写真は最低でも3~4枚は載せる

マッチドットコムはアップできる写真の枚数が多く、最高26枚まで載せられます。もちろんすべてアップする必要はありませんが、最低でも3枚以上は載せたほうがマッチング率は上がるはずです。違うアングルから撮影したものを何枚か載せましょう。

また、恥ずかしいからといって顔を隠すのは、マッチドットコムでは基本的におすすめできません。アダルト目的の人が多い出会い系サイトと違い、マッチドットコムは真剣にパートナーを探している人が大半です。そのような場では、顔のハッキリわかる写真を載せたほうがアプローチされる確率は間違いなく上がります。

気になる相手にはどんどん「いいね」を送る!

マッチドットコムにも、ほかのマッチングアプリと同様「いいね」機能があります。しかも、ほかと違って回数に制限がない点が大きな魅力です。

メッセージも、マッチングの有無にかかわらず自由に送れるのですが、いきなり知らない女性に送っても返信がくる確率は低いと思われますので、できれば最初に「いいね」を送って反応を見ましょう。相手から「いいね」が返ってこなくても、事前に少しでも相手に自分の存在を知ってもらったほうが、返信率は上がります。

マッチドットコムいいね画面

ちなみに、マッチドットコムでは写真1枚1枚に「いいね」することも可能です。とくに気に入った写真があれば、ぜひ積極的に「いいね」を送りましょう。

マッチ機能を活用する!

「人がいすぎて、どの人にアプローチしていいかわからない…」という場合におすすめなのが、マッチ機能です。

マッチドットコムマッチ機能

マッチドットコムには、「デイリーマッチ」「両想いマッチ」「想われマッチ」の3つのマッチ機能があるのですが、このうち毎日チェックしておきたいのが「デイリーマッチ」。毎日10名の会員が自動的に紹介され、1人ひとりを「いいね」「スキップ」で仕分けることで、AIが勝手にあなたの好みを学習してくれるという便利な機能です。

デイリーマッチで仕分けすればするほど、しだいに自分好みの異性が紹介されるようになりますので、マッチドットコムに登録したらぜひ利用してみましょう。ただし、一度「スキップ」した人は二度と現れなくなる可能性があるため、慎重に判断してください。

その他、「両想いマッチ」はお互いに希望条件が合っている人がリストアップされる機能、「想われマッチ」は相手の希望条件に自分が合致している場合にリストアップされる機能です。どちらも、あなたがストライクゾーンに入っている可能性が高い人たちということですから、マッチング率は高いと思われます。

まずは「いいね」を送って、きっかけ作りから始めてみてください。

-マッチドットコム

Copyright© 出会い大学 , 2019 All Rights Reserved.